つまり初めています

私の母親の肌は、とてもニキビができやすくて、私本人も中学の頃からニキビに悩まされてきました。

大人になった今でさえも、ニキビ(吹き出物?)ができやすいので、顔のお手入れは念入りにやっています。

しかし、三歳になる娘も、すでに鼻周辺の毛穴に角質がつまり初めています。

あわれなことに、母親の私と同じように、ニキビができやすい肌になりそうです。

遺伝とは怖いものだと思いましたね。

なお、ニキビケアに栄養管理が必須だそうで、脂質や糖質を多く含んでいる物を摂取し過ぎると、ニキビができるの要因になります。

中でもチョコは脂質も糖質も多く含んでいるので、あまり食べ過ぎないようにした方がいいと思います。

ただし、カカオが多く含有し、糖質の少ないチョコは、お肌にも良い効果もあるので、食べたい時には成分表を考慮にいれましょう。

近頃、女性の代表的なニキビの原因のひとつには、女性ホルモンのバランスの崩れが影響していると言われています。

ホルモンの乱れは、ストレスが原因となりますから、容易に乱れてしまうことが知られています。

また、特に生理の前は、女性ホルモンが非常に乱れやすくなっています。

生理前のニキビの発生に悩まされる女性が多いのも、この女性ホルモンの乱れこそが原因なのです。

それにしても、ニキビにいいという飲み物は、私も耳にしたことがありません。

特に、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、肌を刺激するので、辞めておいた方がいいそうです。

ニキビと肌トラブルは同じではありませんが、肌にいけない事をすると、ニキビを悪化させる原因にもなりかねないのです。

ニキビなどは誰もが素早くキレイに治したいものですから、そのためにも、ニキビには触れないことが肝心です。

うっかり汚れた手で不用意に触れると、雑菌がニキビを悪化指せてしまいますし、あまり触りすぎると肌に傷をつけてしまいます。

ちなみに、肌トラブルとニキビが関係していることも可能性があります。

ニキビはホルモンの均衡の乱れが主な原因なので、主に思春期に発生しやすいものです。

だけど、思春期をすぎてもできるケースが多くあり、その場合には大人ニキビや吹き出物と言われます。

この大人ニキビや吹き出物の一因が肌荒れですから、肌ケアや生活習慣には注意が必要ですね。

私の場合は、吹き出物にはエクラシャルムを使ったら、きれいに治りました。

しかし、間違った使い方をしてしまうと、せっかくのエクラシャルムも効果なしになってしまうので、注意が必要ですよ。